健康328
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |
HOME > 精神 > テクニック(メソッド) > キネシオロジー


キネシオロジー

筋反射とも言われる。

体に悪いものを持つと筋肉が弱くなり、良いものをもつと強くなる。
好きなことやワクワクすることでは筋肉が強くなり、ストレスを感じるも事では、筋肉が弱くなる。

動物は、体に悪いものは食べない。それは、筋反射によって体に力が入るか入らないかを感じているからだと思う。人間は、実際は感じているのだが意識までのぼってこない。(敏感な人には意識できる)

人間の場合、意識として良いものと思っていても、体はそんな意識とは関係なく正確な無意識的に判断をして筋肉に現れる。

O-リングテスト(オーリングテスト)はこれを利用したもの。

治療に役立てたのが応用キネシオロジーで、治療家向けではなく手軽にできるものとしてタッチ・フォー・ヘルスができ、その発展したものがスリーインワン

Edited on:2005-07-30 21:54:40
Last Modified:2005-10-23 17:05:37

みつやんつうしんもよろしく


このサイトはMovable Typeで構築されています。

Powered by
Movable Type 5.13-ja
 
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |


Copyright(C) 2005-2010 press328.com All Rights Reserved