健康328
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |
HOME > 精神 > テクニック(メソッド) > スリーインワン


スリーインワン

「答えは体が知っている」

身体・こころ・魂を一つに統合するワーク。キネシオロジーを精神的な問題に応用したもので、主に、感情解放をするテクニック。

トラウマや心の問題の原因を突き止め解放するものです。

精神的なことを扱う割には、このセッションを受ける人はとても楽です。あれこれ質問に答える必要がないからです。では、どうやってセッションを行うのか?すべて、体に聞くのです。

スリーインワンでは、セッションをする人のことをファシリテータ(容易にする・促進する人)といいます。特別なことをするわけではなく、セッションを受ける人の体から答えを聞き出し障害をなくすお手伝いをする人という意味だと思います。治すのはその人自身だということです。

ファシリテータは、体に対して質問します。それに対して、体の筋肉が強いか弱いかでYesかNoを示してくれます。YesかNoのみですので、ファシリテータは質問をよりよくしなくては原因に辿りつけませんが、辿りつくように体系が出来上がっています。原因が分かれば、解放テクニックで解放します。

オットは、ファシリテータになるためのトレーニングコースをステップ6まで受けました。(ステップ10まであり、ファシリテータの種類によってさらに海外でコースを受けねばなりません。長い道のりです。)トレーニングコース中でも、実際に感情解放を受講生同士でやるのですが、相手がよければすごく解放されました。(敏感に感じとってくれて経験豊かな人の方がよい。)

Edited on:2005-07-30 22:20:54
Last Modified:2005-10-23 17:05:37

みつやんつうしんもよろしく


このサイトはMovable Typeで構築されています。

Powered by
Movable Type 5.13-ja
 
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |


Copyright(C) 2005-2010 press328.com All Rights Reserved