健康328
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |
HOME > 健康法 > 冷えとり健康法 > 毒だし


毒だし

よい方向へ向う前に、今までの悪いものが出ること。

好転反応とか瞑眩(めんげん)とかとも言う。

今までの生活習慣により溜まった毒(悪いもの)は一度出さないと、よくならない。体調が悪いため毒を排出する能力さえも衰えていたためで、本来、溜まる前に排出されるべきもの。排出する能力がないからこそ、悪化するのである。

毒だしは、いままで排出しなかったものを排出できるようになった証として喜ばしいことである。ただ、毒(悪いもの)がでるので、一時的に悪化したようにも見える。悪化か毒だしかは、判断を誤らないことは重要。

毒だしは、健康に限ったことではなく、社会状況や人生にも同じような見方ができることが面白い。

Edited on:2005-09-15 13:07:44
Last Modified:2005-10-23 17:05:38

みつやんつうしんもよろしく


このサイトはMovable Typeで構築されています。

Powered by
Movable Type 5.13-ja
 
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |


Copyright(C) 2005-2010 press328.com All Rights Reserved