健康328
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |
HOME > 健康法 > 冷えとり健康法 > 靴下重ねばき


靴下重ねばき

靴下を重ねばきすることで、頭寒足熱を日常的に実現します。足の裏がベトベトになりますので(毒だし)、濡れたのがわかったら履き替えます。最初のうちは、すぐに濡れてしまいますが、健康になるに従って、ほとんど履き替えなくてよくなります。

基本的には、天然素材の靴下を重ねばきに使用します。
1枚目は、五本指靴下(絹)
2枚目は、五本指靴下(棉)
3枚目は、指なし(普通の)靴下(絹)
4枚目は、指なし靴下(棉)
から色々応用します。(重病であるほど、枚数を増やします。)

絹は、遠赤外線を放射しているため、温める効果があり毒だしの効果があります。綿は、毒だしされたものを吸収します。それが交互に作用するわけです。

最近は、ウールを2枚目とか4枚目に綿の代わりにするなども聞きます。(寒い地方の方は特に。)素材の違う靴下を重ねることで暖かさが増します。一番最後に重ねる靴下は、化繊にしてよく、擦り減りから守りましょう。(絹は高価ですから)

初めて見る方は、こんなに絹の靴下を使用するならば、すごい購入金額になると思うでしょう。その通りです。食費以外で我が家の一番の出費は、靴下やズボン下かもしれません。ただ、体は温かくなりますので、部屋を温める光熱費や、家の断熱対策などを考えると安い?かもしれません。

靴下の購入先は、「ひえとり うさぎの会」か進藤先生ご推薦の「ファイブそっくす」が有名です。

あまり厳密にするとイヤになるので程ほどに。
ずぼらな青木さんの冷えとり毎日 青木 美詠子 (著)
ずぼらな青木さんの冷えとり毎日 青木 美詠子 (著)を参考に適度にしましょう。(参考:みつやんBooksコメント


こんなのある。ちょっとほしいかも!

竹炭パワーで足もと快適!竹炭五本指ソックス(グレー)

Edited on:2005-09-15 13:20:04
Last Modified:2006-10-15 13:32:10

みつやんつうしんもよろしく


このサイトはMovable Typeで構築されています。

Powered by
Movable Type 5.13-ja
 
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |


Copyright(C) 2005-2010 press328.com All Rights Reserved