健康328
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |
HOME > 健康法 > 冷えとり健康法 > 冷えとり健康法とは


冷えとり健康法とは

「冷え」が病気の元凶で、「冷えとり」をすれば、健康になれる健康法。

「冷え」は「頭寒足熱」、「腹七分目」、「他人本位」をすることによって「毒だし」される。(食事は玄米菜食をすすめています。)

医者知らず「冷えとり」で完全健康人生 進藤 義晴 (著)
常識から考えるとチョット驚きのところを引用抜粋。

  • 健康であれば(冷えがなければ)、出産は無痛である。(出産もいわゆる毒だしらしい。だから、経産婦は、そんなに苦しまない?)
  • 規則正しく食べる必要はない(朝食廃止論に似ている)
  • スポーツすれば丈夫になるはウソ(ガラクタ捨てれば自分が見えるに似ている)
  • 虫歯も毒だしなので、金属で被せると他の歯が虫歯になる。
知り合いの兄弟の方が脳溢血になって入院したときに、「冷えとり」をしたら後遺症なく治ったとのことで、重病人ほど効き目があると思われます。(我が家は基本的に健康体なので、寒さ対策のための服の着方やお風呂の入り方などを参考にしています)

参考:
万病を治す冷えとり健康法
ずぼらな青木さんの冷えとり毎日

Edited on:2005-09-15 11:17:01
Last Modified:2006-10-15 13:32:39

みつやんつうしんもよろしく


このサイトはMovable Typeで構築されています。

Powered by
Movable Type 5.13-ja
 
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |


Copyright(C) 2005-2010 press328.com All Rights Reserved