健康328
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |
HOME > 団体 > 環境・エコロジー > カントリーイン百姓屋敷「わら」


カントリーイン百姓屋敷「わら」

岡山県川上町に自然食料理を提供する民宿。

主人の船越康弘さんは、マクロビオテックに一時期ハマリ、七号食をし、その効果を実感するが、厳選された材料でつくられる料理がまずいと言って破門。その後、「おいしくなれば、料理じゃない」とする食養料理の大家小川法慶氏と出会い修行。

1986年に民宿を開業。重ね煮をメインにする「おいしく楽しくありがたく食べる料理」(これぞ自然食)を提供。行政とのいざこざで水道を止められるが、「人生に解決できない問題はこない」のポリシーで水槽をつくり、雨水を集め、浄化する構造を作り水を確保。(雨水は体によいかもしれない!)

2000年繁盛しているにも関わらずニュージランドに突然、家族で移住(これには当時驚いた)。わらは、他のスタッフに任せ、子供をシュタイナー学校へ通わせる。

2005年現在は、ニュージランドで暮らしながら、年に数回日本に戻り、講演活動をして生活費を稼ぐ。今後は、日本に戻り、DEEPな関係を構築したいとのこと。



船越さんの著書
おいしく楽しくありがたく 船越 康弘 (著)

わらのごはん
わらのごはん 船越 康弘 (著), 船越 かおり (著)

Edited on:2005-07-12 11:24:30
Last Modified:2005-10-23 17:05:37

みつやんつうしんもよろしく


このサイトはMovable Typeで構築されています。

Powered by
Movable Type 5.13-ja
 
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |


Copyright(C) 2005-2010 press328.com All Rights Reserved