健康328
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |
HOME > たべもの > > マーガリン


マーガリン

植物性油を原料にしているので動物性のバターより健康的と思われていますが、全く逆です。(CMの効果はすごいですね。企業がCMに巨万をつぎ込むわけだ。)

バターの方がマーガリンよりも健康的です。

植物性油(不飽和脂肪酸)を原料にしているのに、常温でなぜ固形なのか?それは、植物性の油に水素添加という化学処理をして固形(飽和脂肪酸)になるようにしているためで、プラスティック脂肪とも呼ばれている。

原料となる植物油は、溶剤抽出法にて抽出されているので、すでに、トランス脂肪酸を含んでいます。その上、水素添加することで、さらにトランス脂肪酸が増え、常温で固形になります。

マーガリンは、パン、クッキー、さまざまなお菓子の材料として使用されているので注意が必要です。

Edited on:2005-08-21 17:31:15
Last Modified:2005-10-23 17:05:38

みつやんつうしんもよろしく


このサイトはMovable Typeで構築されています。

Powered by
Movable Type 5.13-ja
 
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |


Copyright(C) 2005-2017 press328.com All Rights Reserved