健康328
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |
HOME > たべもの > パン > パンについて


パンについて

パンには、小麦粉改良剤イーストフード、乳化剤、酸化防腐剤、保存料などの添加物の使用が許可されています。(できるなら、自家製酵母でパンを焼くのが一番)

1週間、2週間放置しても、ふわふわのままのパンがあります。

普通の食品でこのようなものがあるでしょうか?体の中で正常に消化・吸収・排泄がされるのか不安になります。

売られているパンの袋に書かれている原材料を見てビックリしませんか?西洋では伝統的な食べ物のハズなのに、こんなに材料が必要なのでしょうか?

小麦粉・酵母(イースト)・水・焼く時の少しの油があれば出来るはずです。(我が家では、この材料で作ってます。ふわふわにはなりませんが。)

アメリカの小麦戦略や大企業の思惑などが大いに関わっていると思います。

Edited on:2005-08-13 11:19:37
Last Modified:2005-10-23 17:05:38

みつやんつうしんもよろしく


このサイトはMovable Typeで構築されています。

Powered by
Movable Type 5.13-ja
 
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |


Copyright(C) 2005-2010 press328.com All Rights Reserved