健康328
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |
HOME > たべもの > パン > 小麦粉処理剤


小麦粉処理剤

臭素酸カリウムのこと。

臭素酸カリウムには強い発癌性がある。

グルテンの少ない国産小麦でのパン製造が可能になる(「国産小麦食パン」として販売)、工場ラインで分量を正確に計る目的、ビタミンCと併用することによって冷凍生地でもよく膨らむなどの効果があるようです。(企業側の都合ですね)

外国では小麦粉処理剤として臭素酸カリウムを禁止する国がある。

日本でもパン工業会は、一度使用を自粛しましたが、残存量の分析技術の精度の向上を理由に某大手パンメーカが使用を再開しました。熱にきわめて弱く、科学的には残存しない(0.5ppb以下)ためパンでのみ臭素酸カリウムの使用を認められており、表示義務もない。

表示義務ぐらいしてもよいだろうに。「臭素酸カリウム」を「小麦粉処理剤」と呼ぶこと自体も問題。

Edited on:2005-08-14 13:40:04
Last Modified:2008-05-01 23:53:23

みつやんつうしんもよろしく


このサイトはMovable Typeで構築されています。

Powered by
Movable Type 5.13-ja
 
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |


Copyright(C) 2005-2010 press328.com All Rights Reserved