健康328
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |
HOME > たべもの > 砂糖(糖類) > ブドウ糖(グルコース)


ブドウ糖(グルコース)

脳にとって唯一のエネルギー源。

二糖類(蔗糖・麦芽糖・乳糖)が加水分解されることで、ブドウ糖ができる。

でんぷんを体内で消化することでも、ブドウ糖となる。

ジュースなどの原料になっている異性化糖は、でんぷん(主にコーンスターチ)から酵素を使用して作られます。

複合的な要因で、ブドウ糖が糖尿病の原因となってしまいます。(原因というのは語弊があるが、ブドウ糖の行き場がなくなると糖尿病になる。)

体にとってはとても重要な栄養素でもあるため、無理をしてでも吸収しようとします。特に、ジュースという状態では、急速に吸収しようと相当な負荷が体にかかります

有酸素運動中に、ブドウ糖を含むものを摂取すると、脂肪燃焼が直ちに止まりますので、ダイエットにおいても、ブドウ糖の摂取をよく考える必要があります。

Edited on:2005-08-30 13:28:19
Last Modified:2005-10-23 17:05:38

みつやんつうしんもよろしく


このサイトはMovable Typeで構築されています。

Powered by
Movable Type 5.13-ja
 
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |


Copyright(C) 2005-2017 press328.com All Rights Reserved