健康328
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |
HOME > 健康法 > その他いろいろ > 千坂式健康法


千坂式健康法

千坂諭紀夫氏による食事法。

病状が重い場合、効果を発揮すると思われます。そのため、禁欲的な要素がある。口がおいしい食べ物は避け、体が喜ぶ食べ物を摂ることなど。

基本的には、マクロビオティックなのですが、その上、

  • 油を極力とらない。
  • キノコ・ナス・イモ・マメ類は少なく。
  • 麦・白米・うどん・そばなども少なく。
  • 五葷を摂らない(例外あり)
  • 陽性の塩を摂る。(塩にも陰性・陽性がある)
  • 長時間炊き(煮)
例を挙げれば沢山ありますが、陽性のアルカリ(千坂式因果表)をメインにするのが基本のようです。

一番の特徴は、長時間炊き(煮)です。あまりに手間がかかるので、現在は、健康食品として販売しています

千坂式因果表は、マクロビオティック陰陽表よりは理解しやすいので自分の体に合ったやり方に応用することができると思います。

血液力―毎日の「食べ合わせ」で病気を治す血液ができる 三日目から実感!千坂式食療法
血液力―毎日の「食べ合わせ」で病気を治す血液ができる 三日目から実感!千坂式食療法 千坂 諭紀夫 (著)

(独り言)
ラム肉やオゾンOなどを使用していたりするので、マクロビオティックとはちょっと離れていっているのかな?とも思う。
また、どれが正式名称かコロコロ変わっているみたい。千坂式食療法?千坂式因果法?千坂式食事法?(食健の名称も何回か変わってようやく落ち着いたみたい。)

Edited on:2005-08-01 13:57:09
Last Modified:2009-05-26 14:40:28

みつやんつうしんもよろしく


このサイトはMovable Typeで構築されています。

Powered by
Movable Type 5.13-ja
 
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |


Copyright(C) 2005-2017 press328.com All Rights Reserved