健康328
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |
HOME > 生活 > 手前味噌のあゆみ > 第3回目仕込み


第3回目仕込み

参考資料は「手作りみそ自慢

2001年 1月 朝日村にて

材料


どうしたか

はじめての「薪ストーブによる仕込み」でした。
朝日村では水道もガスもない暮らしをしていたのです。

熱源は薪ストーブを主に使い、こまごまとした料理には
オットがかつて購入したアム○ェイの電磁調理器を使っていました。(本当は使いたくない)

なのでもっぱら、平和の圧力鍋PC-60Aを薪ストーブで、
フェスラーは電磁調理器で仕込みました。

  • 塩切りこうじをつくる
  • 豆をつぶす
  • まぜる 
  • 部品をそうじする
以上の他に、「薪をこまめに補充する」という工程が加わりました。
ふだんはすりばちで豆をつぶしていますが
このとき「ビニール袋に入れてこねる」という方法を試しました。
たしかに簡単につぶれますが、どうにも環境に悪そうで心が痛みました。
この試みはこのとき限りで終わりました。

<< 前の仕込み手前味噌のあゆみ次の仕込み >>

Edited on:2006-07-17 11:30:57
Last Modified:2006-10-15 13:29:04

みつやんつうしんもよろしく


このサイトはMovable Typeで構築されています。

Powered by
Movable Type 5.13-ja
 
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |


Copyright(C) 2005-2017 press328.com All Rights Reserved