健康328
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |
HOME > 生活 > 手前味噌のあゆみ > 第8回目仕込み


第8回目仕込み

参考資料は「手作りみそ自慢

2006年 1月 北海道にて

m_200601.jpg

材料


どうしたか

保温鍋の都合で 一回に仕込める玄米麹の量は 500グラムでした。
これだと一気に漬け込むことはできません。
また、玄米麹自体を作るのに 3〜4日かかっていたような。
1カメ作るのに 2週間くらいかかったように思います。

m_200607.jpg

はじめの1カメはヨメ作。
しかし 玄米麹の手入れは非常に細やかな作業で 
荒っぽいヨメの作業にオットがクレーム。
これが元で夫婦ゲンカもしました。

残り1カメはオット作。
「仕方なく」はじめた麹作りでしたが
やり始めると 几帳面で実験好きなオットは
すっかりハマりこみ、
嬉々として作業していました。(オットのBlog参照)

2006年6月 天地返しをしましたが まだ熟成に至っていないようです。
多分失敗?のヨメ作品から食べていますが、
なんだか味噌の味がしません。
麹に使った「米の粒」がそのままの形で残っております。
味噌と思わなければ おいしい。
豆乳鍋のような味噌汁を飲んでおります。

<< 前の仕込み手前味噌のあゆみ

Edited on:2006-07-17 15:01:43
Last Modified:2006-10-15 13:27:36

みつやんつうしんもよろしく


このサイトはMovable Typeで構築されています。

Powered by
Movable Type 5.13-ja
 
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |


Copyright(C) 2005-2010 press328.com All Rights Reserved