健康328
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |
HOME > 生活 > 出産・育児 > 病院出産


病院出産

世の中のたいていの人は病院で出産します。

分娩台で出産するのが一般的で、自然派にとって気になる(問題になる)点が多い。

このような流れから、病院の中でも、「フリースタイルのお産」や「母子同室」を導入するところも出てきた。が、まだ多いとはいえない。

そこで「自然分娩」「助産院出産」「自宅出産」などの人気が高まっています。
自然分娩は「妊婦の健康」が絶対条件です。近年帝王切開が増えていますが、これは病院のせいばかりでもなく、妊娠中の生活態度で避けられるものが多いよ
うです。

病院出産にはメリットもあります。
「手術」「輸血」を行うことができる。
(特殊な持病や出血多量の場合は病院で対応してもらいましょう)
また、やむを得ず早産となった場合はNICU(新生児の集中治療室)の保育器がある。

分娩台よ、さようなら―あたりまえに産んで、あたりまえに育てたい
分娩台よ、さようなら―あたりまえに産んで、あたりまえに育てたい

Edited on:2005-09-08 00:30:51
Last Modified:2005-10-23 17:05:38

みつやんつうしんもよろしく


このサイトはMovable Typeで構築されています。

Powered by
Movable Type 5.13-ja
 
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |


Copyright(C) 2005-2010 press328.com All Rights Reserved