健康328
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |
HOME > たべもの > > 塩が高血圧の原因になった実験(2)


塩が高血圧の原因になった実験(2)

1953年、アメリカのネーメリー博士の行った実験(もっとも有名と思う)。

実験用のダイコクネズミ10匹に、1日20〜30g、通常の20倍の食塩を加えたものを食べさせ、ノドが渇いて飲む水は1%(パーセント)の食塩を加えたものとした。

半年後に、10匹のうち4匹が高血圧になった。

残りの6匹は正常値だったが、塩は高血圧の原因と発表した。(なぜ発表するのか!?信じられない!)

大きな反響となり、「塩は高血圧の原因」が一般常識となる。

Edited on:2005-08-25 08:30:23
Last Modified:2005-10-23 17:05:38

みつやんつうしんもよろしく


このサイトはMovable Typeで構築されています。

Powered by
Movable Type 5.13-ja
 
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |


Copyright(C) 2005-2017 press328.com All Rights Reserved