健康328
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |
HOME > 健康法 > マクロビオテック > 基本食


基本食

分かりやすい書き方をされているところを引用

  • なるべく玄米、半つき米、麦飯(麦を出来るだけ多くすること)。粟、ひえ、きび、そばを主食とせよ。
  • お菜はたいてい、ゴボウ、ニンジン、レンコン、ネギ、玉ネギ、ゴマ塩などよし。
  • 味付けは、塩と油がいちばんよろしい。油は、ゴマ、ナタネ油。塩は、あら塩。みそ、しょうゆは、天然醸造のものを。(ソースもいけない)
  • なるべく加工食品(豆腐、つくだ煮、福神漬、缶詰、かまぼこ等)はとるな。
  • 酢と、すっぱいものはとらないこと。
  • 出しコブは使ってもよし。
  • 一口(十グラム)を少なくとも三十回かむこと。(病気のある人、フランクリンやリンカン、ファラデー級以上の人に早くなりたい人は、一口を五十回以上かむこと。百回でも二百回でもよい。ネギ一切れを千三百回かんだ少女がある)
  • おかずを主食の四分の一か五分の一にせよ。(十分の一にしてもよろしい)
魔法のメガネ 桜沢如一(著) P25より引用

あくまで一ヶ月間続けるメニューである。基本的には、極陰極陽以外を食す。(陰陽表を参照)

Edited on:2005-07-14 00:38:48
Last Modified:2005-10-23 17:05:37

みつやんつうしんもよろしく


このサイトはMovable Typeで構築されています。

Powered by
Movable Type 5.13-ja
 
| たべもの | 健康法 | 生活 | 団体 | 精神 |


Copyright(C) 2005-2017 press328.com All Rights Reserved